NextStage

2019/10/26 (Sat)

新栄 RAD SEVEN

open: 未定 / start: 未定

adv: 2,000 yen / door: 2,500 yen

We are 「CULTURES!!!」Tour

Schedule


VIEW ALL LIST


Discography

  • Mini Album

    ガールズ

    2019.07.08 RELEASE / ¥ 0

    BREP-0007

    • 1.アイ・ラビュー
    • 2.エンドロール
    • 3.愛してほしい
    • 4.カシオペア

    1. アイ・ラビュー

    僕らの愛の目的地が
    誰かの愛のふるさとになる
    名前も知らないまだ見ぬ友へ
    僕ら愛を紡いでく

    余白の無い日々 漏れたため息
    幸せの意味 なんてわからない
    それでもきっと誰もが誰かの大切な人

    だから
    I love you, I need you, I for you
    いつもそばにいてくれる人よ
    I love you, I need you, I for you
    照れ臭くて言えないありがとうを込めて

    I love you, I need you, I for you
    いつもそばにいてくれる君へ
    I love you, I need you, I for you
    照れ臭くて言えないありがとうを込めて
    一人きりの夜はふと思い出す
    笑顔がある アイ・ラビュー

    ———————————————————

    2. エンドロール

    他の誰かじゃ埋められないから

    ただキスをしただけなのに君が泣き出した
    僕は知らず知らず君を傷付けたみたいだ
    暗闇の中手探りで歩いてるようだ
    もういいかい?まだだよ
    そんな具合だから

    教えて君の好きな歌を
    聞かせて今日までの日々を
    でも僕はその元彼じゃないから
    心配しないでね

    傷付け合う愛は嫌だなりふり構わず
    君を抱きしめていたいだけ
    溶けてしまいそうなくらい
    僕はただ君が好き ただ君が好き
    ずっと初恋がしたいのさ
    できないなんて言わせないぜ

    会いたいと思う気持ちも
    恋しいと思う気持ちも
    他の誰かじゃ埋められないこと
    君は知っているんだろうか

    部屋を飛び出した 君は泣いていた
    あたしにはあなたしかいないの
    でも僕はふたりめずっとふたりめ
    何年経っても

    傷付け合う愛は嫌だなりふり構わず
    君を抱きしめていたいだけ
    溶けてしまいそうなくらい
    僕はただ君が好き ただ君が好き
    ずっと初恋がしたいのさ
    できないなんて言わせないぜ

    例えば君の人生のエンドロール
    僕の名前の横にはなんて書いてあるんだろう
    例えば誰かの最期のエンドロール
    手を繋いだ老夫婦AとBみたいがいいよね

    傷付け合う愛は嫌だなりふり構わず
    君を抱きしめていたいから
    裸を見せ合うよりも
    照れ臭い言葉を並べて一つに繋げて
    君の目の前で歌うから
    よく聞いておけ

    会いたいと思う気持ちも 恋しいと思う気持ちも
    他の誰かじゃ埋められないこと
    僕は知っている
    君は知っているんだろうか

    ———————————————————

    3. 愛してほしい

    愛してほしい愛してほしい
    強く思えば思うほどに
    歩き始めた頃の二人の
    面影が胸を締め付ける

    頬を伝ったこの涙はどこから来たんだろう
    形のないものだからこそ言葉にしないと

    伝わらないわかってる
    それでもさうまく言えないまま
    飲み込んだ言葉さえ
    気付いてほしいとねだるの

    愛してほしい愛してほしい
    強く思えば思うほどに
    歩き始めた頃の二人の
    面影が胸を締め付ける

    愛してほしい愛してほしい
    強く思えば思うほどに
    歩き始めた頃の二人の
    面影が胸を締め付ける

    愛されたのに僕らはいつも
    満たされてまた求めてばかりで
    君が頷いた始まりの日の
    笑顔は僕だけのもの

    ———————————————————

    4. カシオペア

    足跡の無い未来を
    迷い子にならないように
    流れる涙をそっと拭える
    そんな距離にいたいのさ

    もしも僕が僕の二回目だったら
    君のこと泣かせたりはしないのかな
    そんなこと考えてる帰り道

    真夜中の空一番光る
    笑った君のような星の隣で

    弱気なハートに火を灯して
    ふたりだけの恋をしよう
    世界中の朝を集めても
    君のその笑顔には敵わないから
    足跡の無い未来を
    迷い子にならないように
    流れる涙をそっと拭える
    そんな距離にいたいのさ

    たとえば今日という日が
    二回目だったら
    君を泣かせたあの一言も
    呑み込んで流行りのドラマみたいに
    気の利いた言葉贈るよ

    数えきれない夜を越えて
    君に今辿り着いたから
    一つ二つ歳を重ねる度に
    増えた後悔も傷跡も
    ひとつなぎの星座のように輝くよ

    足跡の無い未来が 僕らを迷わそうとしても

    弱気なハートに火を灯して
    ふたりだけの恋をしよう
    世界中の夜が明かりを奪っても
    その笑顔には敵わないから
    足跡の無い未来を
    迷い子になったとしても
    流れる涙をそっと拭えるくらい
    輝く君のそばで輝こう
    カシオペアのように

    ———————————————————


    今作は配信限定のデジタルEPとなります。

    配信先一覧
    iTunes / Apple Music / Amazon Music / Spotify / Google play music / YouTube Music / AWA

  • Mini Album

    ボーイズ

    2019.04.06 RELEASE / ¥ 0

    BREP-0006

    • 1. ノートゥモロー
    • 2. 夜光少年
    • 3. 陽のあたる場所
    • 4. 花屋の店先に並べなかった僕らは

    1. ノートゥモロー

    道に迷ったって
    道しるべなんて
    どこにもないこと
    わかってるんだよ

    ———————————————————

    2. 夜光少年

    もし天国があるなら
    どこに行けばいい
    風のように行き先も
    告げず駆け抜けた

    もし天国があるなら
    誰に聞けばいい
    夜の校舎 錆びた線路
    空は暗かった

    くだらない世の中さ
    誰かがでかい声で歌っていた
    くだらない世界を生きてる
    僕の何がわかるんだって

    走れ走れ走れ
    夜を越えて行け
    月を追い越せ
    走れ走れ走れ
    つまずいてもいい
    胸を焦がして行こうぜ

    友達が死んだ夜
    僕は何も知らずに寝ていたんだ
    欠けた月のように僕ら
    たった一日だけでいいって
    光り輝く場所を探した

    死んでしまうことは
    怖いことなんだろう
    死にたくないなア
    くだらなくてもいい
    恋の結末も優しい嘘も

    抱いて走れ走れ
    夜を越えて行け
    月を追い越せ
    走れ走れ走れ
    つまずいてもいい
    胸を焦がしていつか
    僕らは出会う
    夜明けの向こうで会おう

    ———————————————————
    3. 陽のあたる場所

    握りしめたままの夢は
    追いかけるほど遠く見えて
    なりたい自分に追われて
    ホントの姿見失ってしまうんです

    誰とだってうまくやれるような
    笑顔は持っていないから
    飛べないカザミドリのように
    なびくだけの僕に別れを

    果てしない夢を
    求め続けよう
    陽のあたる場所へ
    君を連れて
    飛び立つのさ

    変わらない世界をただ嘆いてても
    歩き出せば景色は変わっていくから
    始まりの日のメロディ
    枯れ果てるまで掻き鳴らせよ

    果てしない夢を
    求め続けよう
    擦りむいた傷も悔し涙も
    翼になるから
    傷だらけの青春の日々よ
    陽のあたる場所へ
    君を連れて
    飛び立つから
    夜明けの向こうへ

    ———————————————————

    4. 花屋の店先に並べなかった僕らは

    今日嫌な事があって
    少し落ち込んでいた
    はぁ…なんで人生は。
    大袈裟な思考回路
    そう言えば昨日から
    ため息ばかりついて
    思い出の中さまよって
    枕を濡らしてみる

    大人になると
    あっという間に
    時間が過ぎて行く
    それだけ大切が
    増えたのになぜ
    涙が止まらない

    日が沈む帰り道
    求め続けた自由が
    僕らに牙を剥いて
    不安も恐れもないさ
    少年漫画のような
    そんなセリフにずっと憧れてる

    今日嫌な事があって
    少し落ち込んでいた
    まあ寝れば忘れるんだ
    少しほっといてくれ
    変わりばえのない
    日々に飽き飽きなんだ
    でも走り出した列車
    今更は降りられない

    大人になった
    自覚なんて
    少しもないくせに
    無邪気に笑えない
    そうさいつでも
    本音じゃいられない

    日が沈む帰り道
    探し続けた答えは
    今も月の裏側
    でかい夢を携えて
    冒険漫画のように
    君の手を握って
    歩いていく

    みんな闘っているから
    こんなとこでまだ倒れられないな
    きっと明日も明日の風に吹かれて
    僕は僕のままで

    ———————————————————


    今作は配信限定のデジタルEPとなります。

    配信先一覧
    iTunes / Apple Music / Amazon Music / Spotify / Google play music / YouTube Music / AWA

  • Demo

    カシオペア

    2018.07.11 RELEASE / ¥ 0 SOLD OUT

    BRCD-0005

    • カシオペア

    会場限定無料配布CD

  • Mini Album

    LAND

    2016.11.18 RELEASE / ¥ 1,500

    BRCD-0004

    • 1.WHITENESS STORY
    • 2.Brand New Gain
    • 3.FACE
    • 4.優しい歌
    • 5.ロストエイジ
    • 6.flame


  • Single

    BIRTH

    2015.10.14 RELEASE / ¥ 1,000

    BRCD-0003

    • 1.Breathing
    • 2.Cry ends
    • 3.The Sunlight For Yourself


  • Single

    MIRRORS

    2015.04.03 RELEASE / ¥ 1,000 SOLD OUT

    BRCD-0002

    • 1.Steal Your Rain
    • 2.Naughty Dress
    • 3.Hate My Head
    • 4.The Rush Out

    ※会場販売終了

  • Demo

    Brand New Gain / Law Rise

    2014.09.29 RELEASE / ¥ 0 SOLD OUT

    BRCD-0001

    • 1.Brand New Gain
    • 2.Law Rise

    500枚限定無料配布CD。